文字サイズ

学校の沿革

明治22.10. 1 旧吹上村大字吹上東曜寺境内に設立し、校名を吹上尋常小学校と称する。
(修業年限4ヶ年)
  25.12. 9 高等科を併設し、校名を吹上尋常高等小学校と改める。
  32. 4. 2 児童増加し、校舎狭隘のため大字吹上2180番地に瓦葺平屋建校舎三棟を新築。
  41. 4. 1 学制改革により義務教育尋常科6年に高等科(任意制)2年となる。
大正 7. 9. 1 校地狭隘のため拡張(校地 710坪を 1371坪に)、
校舎凹字形を移転し、三棟を一直線にする。
昭和11. 5.30 大字吹上1925番地(現在地で校地3646坪)に
赤瓦葺2階910坪の新校舎を建設移転する。
  16. 4. 1 校名を吹上町立吹上国民学校と改称。
  22. 4. 1 学制改革により校名を吹上町立吹上小学校と称する。
  33. 6.25 県教育局体育課指定体育研究発表する。(本発表)
  34.10. 1 開校70周年記念式典挙行。校歌制定。
  36. 1.19 学校給食開始。給食室 建坪45坪完成。
  37. 4. 8 特殊学級開設。
  39. 7.11 プール開設。
  44.11.22 県国語研究会委嘱 国語研究発表。(本発表)
  46. 6.30 県教育局保健課委嘱 「交通安全教育」の研究発表。(本発表)
  49. 3.31 体育館完成。
  54. 4    新校舎竣工(2029.54平方メートル)。
  54.11    県教委委嘱 教育課程研究発表。(本発表)
  56.11    水資源公団、県教委委嘱 「水の研究」。(本発表)
  58.11 県教委委嘱 体育研究本発表。
  62.12 町教委委嘱 国語研究本発表。
平成 元.10. 8 創立100周年記念式典挙行。
   元.11.22 町教委委嘱 算数研究本発表。
   2. 2. コンピュータ導入(23台)
   5. 1.22 町教委委嘱 学習指導法の研究本発表(コンピュータ教育)。 
   5. 3.22 プール、更衣棟及び濾過器新調。
   6. 6.22 県教委・県小体連委嘱 体育授業研究会。
   6. 1.19 学情研・町教委委嘱 研究発表会(コンピュータ教育)。
   6. 7.29 校舎改修終了。
   7.11.17 県小家研委嘱 家庭科教育研究発表会。
   8. 1.26 町教委委嘱 学習指導法の研究本発表(コンピュータ教育)。
   9. 2.28 体育館改造終了。
  10.11. 6 町教委委嘱 算数研究本発表。
  11.12. 3 県算数数学教育研究会委嘱 研究発表会。
  12. 4.11 吹上町学校評議員会の設置。
  13.11.27 町教委委嘱 生活科・総合的な学習の時間 研究発表会。
  15. 3.20 東校舎(図工室・多目的室等)完成。
  15. 6. 6 小体連体育授業研究会。
  17. 2. 1 町教委委嘱 算数研究本発表。
  17.11. 1 鴻巣市・吹上町・川里町合併、鴻巣市立吹上小学校と改称。
  19.11. 9 市教委委嘱 国語研究本発表
  21.11 県教委委嘱「教育に関する3つの達成目標」
  22.11.12 小体連体育授業研究会
  23.11. 4 南部事務所管内(北部地区)小学校体育体育授業研究会
  24.10.30 市教委・市教研委嘱・健康教育授業研究会
  27. 2.20 木造校舎とのお別れ会
  27. 4. 新校舎による教育活動開始(自校給食開始)
  27.10. 7 埼玉県小学校家庭教育研究会委嘱研究協議会
  27.12.17 新校舎落成記念式典

更新日:2015年11月04日 16:41:02